アマゾンよりも地元の書店、目的はスタンプだけど


恵文社で注文してた本が届いた。
本というより、1冊除いて、あとの2冊はリトルプレスってやつ。
地元の書店ではみかけないので、
その手のものは恵文社で買ってる。


最近、振り返ってみるに、
アマゾンで本・雑誌を買う回数は減ってきてる。
ってことで逆に4年前と比べても地元の書店での購買率はあがってきてわけで。
※洋書はアマゾンのほうが早いやろーさすがに。


たった1冊の本のために
どんだけ手間ひまかかるんかいなと
遠慮してしまう今日この頃なんだよな。
マーケットプレイスは個人対個人みたいなもんだから
気にならないけどさ。


ま、地元書店保護のために意識してやってるんだな。


仕事帰りによるMR書店は500円で1個のスタンプを押してくるので
メインwにしている。
店長が見た目ヤンキーなんだけど、それは問題ない。
お店はきれいだし、棚も見やすいし、ビジネス系(自己啓発系?w)が
わりとたくさんあるのが魅力。


あとはスーパーのポイントカードが使えるM書店。
それからレンタル(久しく借りてないな)併設のF書店。
ヴィレッジバンガード
大学通りのB書店。


田舎だけど結構本屋さん、あちこちにあるわけです。
つぶれてもらっちゃこまるんで、
そこで買うわけです。


そういえば市内でまた新しい図書館ができました。
遠くて仕事帰りに通うのはムリだけど。
読みたい本がヒットする確率は増えたわけで。


なんか前もこういう話を書いた気がするけど、まあいいか。


昨日M書店で買ったニューズウィーク日本版
先週についづいてラスト1冊。折れ目ついてても買うがな。
アンドロイド携帯の特集。
昨日買ったがまだ読んでない。
auもなんちゃってiphoneみたいなのだしてるし、
なんなんですかね。


二番煎じはやっぱ色あせて見えるというか。
でもソフトバンクは無理やしw


しかしサムスンの躍進振りはすごいな。
いやハリウッドの映画で登場人物が使ってる携帯やPCに
韓国製品が徐々に入り込んできてたからいまさらですが、
ドコモ×サムスンですよ。
ま、今更ソニーエリクソンはない。
※ハリウッド映画に出てくる家庭用電話はなぜかパナが多いけどね。
ま、LGは同じシリーズとしてうっちゃっていいの?レベルの電波の拾えなさですが、
サムスン、どーでしょーね。
私もP-02Bの次はアンドロイド携帯だな。
でもワンセグとかカメラもそこそこ使えないと困る!
買い替えはもうちょっと先やな。
そのころドコモでもiphone使えるようになってたら
そっちにするかもな。


でもiphoneもやがてMacと同じ道をたどる気がする今日この頃だな。
だって似てませんか?
デスクトップのMac vs Win の流れに。